「ちょっとしたこと」カテゴリーアーカイブ

「高圧電流」はおかしな表現

今日のYahooニュースに
<北朝鮮 中国国境に高圧電流か>
という見出しのニュースがありました。

「高圧電流」って結構耳にしますよね。
でも、おかしくありません?

なまじっか電気のことを少し知っているとどう解釈していいのかもやもやしてしまいます。
「高電圧」、「大電流」ならまでしも「高圧電流」ですから高い電圧がかかっているのか、大きな電流が流れているのか???です。
まさか高電圧に大電流が流れているなんてことはないでしょう。

たぶん、電気のことあまり分かってない方が大げさに表現しようとしてこんな言葉になったものかと思います。

 

でもこんな誤用他にもあるのでしょうね。
ほかの専門分野で使われている言葉を一般人が知ったかぶりで誤用していることも。

 

http://otonokobo.jp/